肩幅を狭くする方法 肩幅矯正

肩幅矯正=(骨盤矯正+筋膜ストレッチ)×肋骨矯正

痩せても、気になる肩幅!
イカリ肩やなで肩。肩幅が広くて服が似合わない😢…

あなたのお悩みを改善する方法があるの知ってる?

肩幅の広い女性は…

肩幅の広いとお悩みの女性の多くは、肋骨の中心にある胸骨が下がって肋骨が平面的です。

胸骨と繋がっている鎖骨は引っ張られ、鎖骨に繋がっている肩甲骨も引っ張られてしまいます

胸郭が下がる→鎖骨が引っ張られる→肩甲骨が上がる

肩甲骨がしっかり後ろにあって、鎖骨で胸骨をしっかり前に出しています

この関節の周りには 腕を動かすための関節がいくつもあり、 鎖骨と肩甲骨で作られる「肩鎖関節」、 鎖骨と胸骨で作られる「胸鎖関節」などがあります。 『にの整体の肋骨矯正』の施術では、これらの関節を調節ことにより、肩のラインを改善いたします。

肩のライン

「肩のライン」とは図で示す肩甲骨と上腕骨、そして鎖骨が作る 肩甲上腕関節の位置で決まります

この関節の周りには 腕を動かすための関節がいくつもあり、 鎖骨と肩甲骨で作られる「肩鎖関節」、 鎖骨と胸骨で作られる「胸鎖関節」などがあります。

『にの整体の肋骨矯正』の施術では、これらの関節を調節ことにより、肩のラインを改善いたします。

よくある質問

Q.施術は何を選べばいいですか?
A.
肩幅が広くみえる原因によって施術方法が変わります

肩幅がっしりで何を着るにしても肩幅が目立ってしまうというお悩みの女性も少なくありません。
がっしり見える肩幅の原因は上半身の姿勢に問題があると思います。肩骨が横に張り出し上がっている場合が多く、それらは骨盤と肋骨で整ってきます。

肩幅矯正=(骨盤矯正+筋膜ストレッチ)×肋骨矯正

ただし、二の腕が太かったり背中の脂肪がぶ厚くなっている場合は、キャビテーションを中心とした痩身マシンの施術で解決できます。
肩幅矯正に興味のある方は、まずは、「(整体のみ)×肋骨矯正」をお勧めします。
来院された際にオイルマッサージやキャビテーションについて聞いてもらえれば、当日でも空き時間があれば追加施術できます。

メニュー例

(整体のみ)×肋骨矯正

(整体+オイルマッサージ)×肋骨矯正

(整体のみ)×痩身マシン

整体の案内はこちら▶︎

オイルマッサージの案内はこちら▶︎

肋骨矯正の案内はこちら▶︎

キャビテーションの案内はこちら▶︎

Q.肩幅だけの施術はできますか?

A.
肋骨は背骨にくっついているので、骨盤矯正(仙骨矯正)の後でないと、持続できないので、必ず骨盤矯正が必要となっています。

Q.どれくらいのペースで通えばいいですか?

A.
個人差はありますが、 最初の1ヶ月は週に1〜2回のペースで通っていただき、その後週に1回のペースで約3ヶ月を目安に通われることをオススメいたします。

Q.効果はどれくらいからありますか?

A.
初回時から変化は感じていただけると思います。ただし、最終的にどこまで変化できるかは施術ペースと回数で変わってきます。

体操指導いたします

上記の効果を サポートしてくれるベルトを使った骨盤美容ベルト体操は、日々の骨盤のバランスを整え、体質改善の基礎となります。

*施術を受けた方のみ、体操指導及び販売しています。
¥3,740(税込み)
施術後詳しいセルフケアをお伝えします

 

予約状況 &etc...