ウエストを細く 腰にくびれ

キュッと上向きに上がっているお尻って憧れない?
大きさは、人それぞれの個性で、大きくても小さくてもどちらでもいいけど、引き締まっている方がいいのよね❤︎

どんなに細くなってもお尻がダルっとしていたら意味がないわよ!

自分じゃなかなか見えないお尻だから、引き締めると全体のバランスがアップして姿勢も決まるわよ!!

肋骨の特徴

肋骨とは…

心臓と肺を囲む籠(かご)のような形をした胸郭を形成する肋骨は、全部で12本あります。
上部の10本の骨は背骨と胸骨につながっていますが、下2本は背骨につながっているだけ、骨の片端は宙に浮いた状態です。
また内側は軟骨があって肋骨全体は呼吸のたび形を変えます

肋骨の動き

胸骨に繋がる 中央の部分は軟骨なので、柔軟性があり息を吸ったときに広がり、吐いた時には縮み、胸骨が上下し肋骨は動きます

人は1分間に12~20回呼吸しており、1日分に換算すると最大約2万9000回とも言われてます。 もちろん体を動かすと呼吸の回数は増え、運動時は普段の5倍、1分間に80回になることも。

繰り返し上下する胸骨の動きは、意識して整えないと下がってきます。

胸骨が下がった位置で呼吸を繰り返すと、次第に呼吸は浅くなり代謝は低下します

肋骨は、定期的に整えないと広がっていきます

胸骨が下がれば、肋骨は広がり腰のくびれはなくなります。またくびれだけでなく胸骨が下がれば鎖骨や肩甲骨を持ち上げ、上腕は外へ張り出し、イカリ肩や広い肩幅になってしまいます。

よくある質問

Q.具体的にどのような施術を選べばイイですか??

A.

腰にくびれがない原因によって施術方法が変わります

お腹、脇腹、腰にキャビテーションをあてて直接脂肪にアプローチする方法もありますが、その必要のない場合もあります。

いちばん多い原因は寸胴になっていて、この場合肋骨が広がっているはずです。この場合は「整体のみ」と肋骨矯正で充分対応できます。

また内臓が下がっているという方は「整体+オイルマッサージ」にお腹パートを追加して施術してみてください。腰のくびれからヒップラインまでメリハリがつきます。

ただし、脂肪がぶ厚くなっている場合は、キャビテーションを中心とした痩身マシンの施術で解決できますので 興味のある方でも、まずは、通常の「整体のみ」と肋骨矯正で整えていただくことお勧めします。
来院された際にオイルマッサージやキャビテーションについて聞いてもらえれば、当日でも空き時間があれば追加施術できます。


メニュー例

(整体のみ)×肋骨矯正

(整体+オイルマッサージ+腹パート)×肋骨矯正

(整体+痩身マシン)×肋骨矯正

整体の案内はこちら▶︎

オイルマッサージの案内はこちら▶︎

肋骨矯正の案内はこちら▶︎

キャビテーションの案内はこちら▶︎

Q.肋骨矯正だけの施術はできますか?

肋骨は背骨にくっついているので、骨盤矯正(仙骨矯正)の後でないと、持続できないので、必ず整体施術が必要となっています。

Q.オイルマッサージだけの施術はできますか?

骨盤矯正後の場合、より良く筋肉をほぐせますので、整体と一緒に施術することを推進しています。

Q.キャビテーションだけの施術はできますか?

骨盤矯正後の場合、より良く老廃物の排出ができるので、整体と一緒に施術することを推進しています。

Q.どれくらいのペースで通えばいいですか?

A.
最初の1ヶ月は週に1〜2回のペースで通っていただき、その後週に1回のペースで約3ヶ月を目安に通われることをオススメいたします。

Q.効果はどれくらいからありますか?

A.
初回時から変化は感じていただけると思います。ただし、最終的にどこまで変化できるかは施術ペースと回数で変わってきます。

Q.施術自体は痛いですか?

A.
個人差はあると思いますが特に痛いと思うことはないと思います。

体操指導いたします

上記の効果を サポートしてくれるベルトを使った骨盤美容ベルト体操は、日々の骨盤のバランスを整え、体質改善の基礎となります。

*施術を受けた方のみ、体操指導及び販売しています。
¥3,740(税込み)
施術後詳しいセルフケアをお伝えします

 

予約状況 &etc...