Placeholder image


Placeholder image

顔を小さくしたい

詳細ページへ

Placeholder image

バストアップ

詳細ページへ

Placeholder image

肩幅を狭くする

詳細ページへ

Placeholder image

腰のクビレ

詳細ページへ

Placeholder image

ヒップアップ

詳細ページへ

Placeholder image






みとは


美しい人は、バランスがいい。 良い姿勢の女性は見た目からも「美」を連想させることが出来ます。つまり「良い姿勢≒美しい」と言っても良いでしょう。

姿勢が崩れる根本原因は、重力に対抗して身体の各関節を正しい位置に保つための、骨格や骨盤と筋肉がアンバランスになっていることがあります。骨盤の歪み・筋膜の癒着がブサイクな体型や痛みや疲労、運動機能の低下を引き起こします

骨盤の歪み・筋膜の癒着が, 『美しさ&不調』に関わってきます






盤とは


骨盤とは「仙骨」「寛骨」「尾骨」という3つの骨よって成り立っています。体の中心にあり、上半身と下半身をつなぐ要ともいうべき存在ですが、「仙骨」と「腸骨」をつなぐ「仙腸関節」がひとつあるのみで、その周りは筋肉の力で支えられているため、もともと不安定で歪みやすい骨といえます。

Placeholder image

その歪みは全身のバランスに影響を与えるだけでなく骨盤内の子宮や卵巣にまで悪影響をを与え女性ホルモンのバランスまで崩してしまいす。

Placeholder image

骨盤の歪みは、美しさのデメリットがたくさんあります。例えば…

● 筋肉のバランスが乱れることで、代謝が低下し、肥満を促進。
● リンパの流れが滞り、むくみが促進される
● 自律神経が乱れる
● ホルモンバランスが乱れる







膜とは

筋膜とは、筋肉だけでなく骨・内臓・血管・神経などを包み込んでいる薄い膜で、それぞれの場所に適正に位置するように保護しています。全身を覆う筋膜は全てが繋がり1枚の膜のようになっています。

例えば、姿勢の悪さや日常のクセ、妊娠出産などにより、骨盤がゆがんだり筋膜同士癒着しひきつれをおこすと、癒着した筋膜の動きに引っ張られ、体の動きに制限され…さらに新たな「歪み」=「癒着」が作り出されます。

Placeholder image

『歪み」=『癒着』は、姿勢の乱れを生みます

Placeholder image

姿勢の崩れは腰痛・肩コリ・膝の痛みや関節痛の痛みなど、さまざまな外的な症状を引き起こすだけでなく、呼吸が浅くなったり、神経の伝達を阻害したりなどの内的な症状をも引き起こす原因となります。また内蔵機能を圧迫し、ホルモンバランスが崩れたり、リンパの流れが滞ったりします。これは肌荒れが起こる原因にもなりますし、むくみの症状などが現れます。


にの整体では
骨盤を正常な位置に調整・矯正し、カラダのゆがみを取り去り 身体のバランスを整え、自分の力で血液循環をよくし、老廃物を流せる新陳代謝のよい 体質へと改善して自己回復力を高める療法です。

特に女性の悩みは骨盤の歪みが考えられます。 女性専門の新しい整体です。






盤を整えると…

Placeholder image

骨盤が整っていると…脚の付け根(股関節)から外巻きに!お尻に力が入りやすく太モモへの負担を減らして下肢をまっすぐに!

骨盤が歪んでいると…脚の付け根から内巻きになりお尻の筋肉がユルみ前方の太モモに負担がかかり、脚が太くなったりO脚(またはX脚)に!





骨盤が整っている(お尻に力が入りやすい)状態だと、背骨のS字カーブを保持し(恥骨からみぞおちの距離を長くし)美しい姿勢とヒップラインへ!

Placeholder image

恥骨からみぞおちの距離が短くなると、お腹の脂肪が収まりきらず、はみだして「段腹のぷよぷよ状態」になります。また体幹部の容積も狭くなり内臓が圧迫され代謝機能や解毒機能が低下します。
また背中が丸くなり、胸は下がります。





バストの形は姿勢の良し悪しで決まってしまいます。

Placeholder image

バストアップのために「大胸筋を鍛える」方向に走りがちですが、大胸筋を鍛えても、胸板が厚くなるだけです、バストの形は良くなりません。胸板の厚さでなく胸板の角度がバストの形を決めます。
背中を丸めていると、乳房が付いている胸板が前に傾くと当然下を向き、後ろに傾くとバストは左右に広がりただの「ハト胸」となり立体感がなくなります。また大胸筋は鍛えるのではなく柔らかくすることで血行がよくなりハリが保てます。
*胸板の角度は、「背骨」「肩甲骨」「肋骨」で整えれます





「いかり肩」「なで肩」どちらも肩こりの原因、そして鎖骨を埋もれさせます

Placeholder image

いかり肩…
肩が持ち上がった状態で固定された状態。肩関節と肩甲骨を持ち上げる筋肉が凝り固まって背骨の筋肉は伸びてしまっている。

なで肩…
肩や腕の重みに負けて下がった状態。下がろうとする肩甲骨を支える筋肉が凝り固まってしまうが、肩関節や腕を支える筋力は低下し伸びている

*「いかり肩」「なで肩」どちらになっても鎖骨の角度が変わり埋もれてしまいます。





骨盤美容整体で女性の体型体質の悩みは改善できる

特にO脚やX脚肩幅や猫背、顔の歪みなどは若いうちはまだ改善できる可能性は高いので20代であればほぼ100%改善できると思っています。(個人差はあります。)
また女性の体質は、生理周期のリズムや女性ホルモンのバランスにより生まれ変わっているともいえます。骨盤美容整体は女性の骨盤の働きを中心に、生理痛や生理不順、不妊症、産後のダイエットなど年齢に関係なく女性特有のトラブルも改善いたします。

骨盤美容整体は継続して効果は出る

初回施術をされて改善の変化を実感されても、施術を始めて2回目3回目くらいで 「最初の時ほど変化が少ない。私はこれ以上改善しないのでしょうか?」 という質問をされる方がチラホラいらっしゃいますが、骨盤美容整体をしてハッキリと改善効果には3ヶ月かかります。一般にはどんなことでも体質改善には3~6ヶ月かかるといわれます。初回に比べて変化があらわれてこないので、不安になるのも仕方ないと思うのですが、1,2ヶ月でやめてしまっては変わるものも変わりません。まずは3ヶ月はつづけてみてはいかがでしょうか。ちなみに、「3ヶ月経過したけど効果が現れません…」という質問はほとんどありません。「改善してきたけど、まだ満足できないのでこれからも継続します」と予約をされる方は結構います。おそらく3ヶ月目には効果を実感していただけると思います

歪んでから時間が経つと回復は困難

O脚や猫背など10代20代から悩んでいる方が50代になってから完全に改善するのはほぼ無理です。それは五十肩やシビレなど慢性の疲労感なども同じです。逆に言えば「わたしってO脚?」「最近お尻が大きくなってきた感じがする」「顔が大きくなってきた」「バストが下がってきた」「以前までこんな疲れなかった…」と感じたうちに施術を始めておけば、ほぼ改善できると思います。年齢に関係なく歪みを感じたら早めに施術をすのが大事です。

外反母趾は難しい

大きく変形している外反母趾の回復は難しいです。 これは長年の生活の影響を受けやすいため。 少し痛みがとれてきた、以前より靴に当たらなくなった、というのはあるのですがなかなかそれ以上にまっすぐなることはならないとおもいます。 もちろん、はやいタイミングで施術を始めた人は改善しているのですが、外反母趾は手遅れになっている場合が多いです。 どうしても外反母趾が回復しないけどなんとかしたい、という場合は痛みは違和感は軽減できます。

歪みが整っても100%改善した訳ではない

歪みを整っても、生きている以上生活習慣の癖や疲労は溜まってしまいます。歪みが整ったとしても新しい歪みを生んでしまいます。改善の為には歪んだら素早く整えるということを知っておくべきです。にの整体では、「今日の歪みは今日のうち整える」ように体操指導致しますので安心して下さい。






女性の骨盤美容整体サロン にの整体

大阪市 西区 北堀江 3-11-7
プレミール北堀江301号室

Copyright (C) 2005 にの整体. All Rights Reserved



今すぐ予約→ TEL LINE MAIL

にの整体